樹木葬

今、話題の樹木葬とは?

樹木葬は自然葬の一つで、文字通り樹木や花などを墓標にします。
個別に埋葬する方法や、シンボルツリーの周囲に集めて埋葬する方法など、種類は多様です。
石のお墓に埋葬するのと異なり、やがては自然に土に還っていくという点、また樹木や花といった自然の中で眠りたいという点で人気を集めています。
宗旨・宗派や家柄に関係なく供養が出来るという点や、核家族化が進む中での子供の代に経済的な負担をかけなくてもよいという点も人気の理由です。

浜松メモリアルガーデンの樹木葬

墓石を建立する必要はありません。
シンボルツリーの元にプレート型のお墓になります。
当霊園ではタイサンボクをシンボルツリーとし、その周辺にお施主様のプレートを配置します。
埋葬方法は骨壺、骨袋、ご遺骨をそのまま埋葬する直まきの3つの方法があり、ご自分の終活スタイルに合わせてお選びいただけます。

合同供養祭

当霊園の樹木葬では仏式・神式ともに
毎年合同供養祭を行っております。
心を込めて供養させていただきます。
※画像は仏式です。別日に神式の供養祭も執り行っております。

樹木葬

区画0.64m²(80cm×80cm)
※永代使用料・永代管理料・永代供養料・埋葬料・プレート彫刻費を含むセット販売のみ
お1人様320,000円(税込)
お2人様520,000円(税込)